SECONDを見に行ってきました!アルバム全曲演奏。

ライブ

日時:2019年12月26日(木)
会場:Sala El Sol
料金:26€
アーティスト:SECOND

ムルシア出身のバンド、SECONDO(セコンド)のライブを見に行きました!

スポンサーリンク

どんなライブ?

2009年に発売されたFracciones de un Segundoというアルバムが10周年を迎え、このライブは10周年を記念したツアーのマドリード公演です。

このアルバムがきっかけで彼らの人気、知名度がグッと上がりました。今でもライブではこの作品からの曲が多くセットリストが組み込まれます。

2019年の11月にアルバムの再編集版が発売されました。曲順が少し入れ替わり、ボーナストラックが追加されています。

そしてアルバム発売後、この記念ツアーも発表されました。マドリード、バレンシア、グラナダ、それから彼らのホームであるムルシアの4都市限定です。

チケットは全公演ソールドアウトです。

スポンサーリンク

会場のSala el Solはどんなところ?

Sala El Sol。マドリードの渋谷こと、Sol駅から歩いて3分ほどの会場です。

キャパシティは300ほどです。

開場時間は21時だけど、スペイン人はのんびりだからギリギリに行っても全然余裕でしょ。

なんて思いながらSol付近のクリスマスイルミネーションを撮っていました。

会場付近に着くと、100人以上の列ができていました。

出遅れた。キャパの3分の1の人が事前に並ぶとは想像していませんでした。

というわけで私が入場した頃には既に前方は結構埋まっておりました。

階段を下りて地下へ行きます。

ここは渋谷Club Quattroになんか似てると思いました。

理由は2つあり、1つは超繁華街の代表的なライブハウスであること。

もうひとつの理由が、柱。

割と真ん中に立っており、完全に邪魔になってます…。この上にはPAがあります。

渋谷のクアトロは柱が邪魔で、ポジション取りを間違えるとステージが半分しか見えなかったりします。

というわけでこの柱を避け左へ。

スポンサーリンク

SECOND

22時に始まりました。

再現ライブなのでアルバムの曲順になぞっていくのかと思いましたが、最初の曲はアルバムの4曲目、Conocerteでした。その後もアルバムから順不同で演奏します。


2曲目のRodamosは超盛り上がる曲です。

このバンド、ヴォーカルのSeanの声がめちゃくちゃ良いんですよね。低くて太い、聞き取りやすい声で、かつエモーショナル。

1曲を除いてアルバムの曲を一通りが終えると、一旦ステージから降りました。

程なくして第2部のスタート。過去のアルバムから満遍なく組み込んだセットですが、彼らは2019年にAnillos y Raicesというアルバムを出したばかりなので、このアルバムからが多めです。

このアルバム再現ツアーは、まだ終了していない新譜のツアーの合間に組み込まれているのです。

アンコールで彼らの1番有名な曲であるRincón Exquisitoで締め。日付が変わる前の11時30分頃に終了。

物販を覗くと、まだ持っていないCD、Private Lifeという彼らのファーストアルバムを発見。

手前のCDを買いました。

現在は歌詞がスペイン語ですが初期は英語の歌詞が中心で、その時代のCDは初めて見たので購入です。

スポンサーリンク

最後に

アルバムの再現ライブ、全曲演奏ライブって結構好きなんですよね。それが自分の好きなアルバムだったら尚更です。普段セットリストに組み込まれない曲や、ここでしかやらない曲を聴けるので、貴重な機会だと思います。

このツアーも早く売り切れたプレミア公演なので、なかなか良いタイミングでスペインに行けたんじゃないだろうか。

お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました