【Starbucks】スペインのスタバに行ってみた。メニューや限定グッズを見てみよう!

飲む食べる

スペインのスタバってどんなとこだろう?日本と何が違うのかな?

スペインで観光中、歩き回って疲れた!休憩したい!

と思うこと、ありませんか?

そこが街中だったら、スタバは結構便利です。

スペインバルでコーヒーを飲むのも勿論もいいけれど、スタバは日本人にも馴染みのある場所なので、ほっと一息できるかと思います。

そして無料でWi-Fiを使えるのは旅行者にとって大きなメリット!

スペインでスターバックスに行ってきたので、店内の雰囲気をお伝えします。

スポンサーリンク

スペインのスタバ

今回私が入店したのはマドリードの渋谷(勝手にそう呼んでる)、Sol駅近くにある店舗です。ここは2019年にオープンしたばかりみたいです。

店内

私が行ったのは11月中旬ということで、クリスマスモードです。デコレーションはキレイだけど、11月でもうクリスマスとは。時の流れの早さを感じます。

サンドイッチ、サラダ、パン、ドーナツなどの食べ物

水のボトルやジュースなどがあります。

クリスマスツリーが入り口付近に。

スナック類。カップがレジのすぐ近くにあります。

お知らせ掲示板。Coffee Christmas!

縦に長い店舗でした。奥にはトイレがあります。

グッズ

この店舗は品揃えが豊富でした。他に何店舗かチラ見しましたが、こんなに種類、量共に多くなかったです。

もちろんスペイン限定、マドリード限定のマグやタンブラーも売っていますよ。

赤と白を基調とした、クリスマスや冬を連想させるグッズたち。

スペイン、マドリード、ご当地グッズ。

コーヒー豆など。4×3というのは4つ買ったら3つの値段でいいよってこと。多分。

スペイン限定、マドリード限定のマグカップ
スペイン限定タンブラー

メニュー

NUESTROS FAVORITOS = Our Favourites コーヒー系のメニューですね。クリスマスメニューもあります。

右下の表記はカスタマイズ。

  • ドリンクの味:アーモンド、オートミール、豆乳、ココナッツ +0,40ユーロ
  • 無脂肪乳:+0,20ユーロ
  • シロップ類:キャラメル、バニラ、ヘーゼルナッツ、モカ、アーモンド +0,40ユーロ

ESTRELLAS DE NAVIDAD = Stars of Christmas: クリスマスの時期なのでチョコラテをおすすめしています。下段はTeas、お茶です。

フラペチーノ、つめた~い、スムージーとジュース。その下の黒板は本日のコーヒー。

クリスマスメニュー期間メニューのトフィーナッツナテ、マシュマロチョコラテ、ジンジャーブレッドラテ

「パーティーを始めよう」 

マフィン、ブラウニー、チョコレートとトリュフのビスケット。

“ヴェルヴェット”って声に出して読みたい言葉です。でもスペイン語だと”terciopelo ”

スタバ価格

スナック

飲み物を注文すると、名前を聞かれます。お渡し時には名前で呼ばれます。

サイズは日本と同じくショートもあります。

値段は日本と比べて高いのもあれば安いものもあります。トールからグランデの値段の幅が大きいものがあります。一概には言えませんが、

Short, Tallはスペインのほうが安い、Grande, Ventiは日本の方が安いはず…

と、思っていたんですけれど、

価格表示は日本は税抜きスペインは税込みなので、こりゃスペインの方が安いです。

しかし日本は消費税が上がってもメリットは何一つ無いですね。

この日私が飲んだのは、TOFFEE NUT LATTE

もう少し上手く撮ろうよ

とっても甘いコーヒーでした。

この日は店内でWILD NOTHINGのLetting Goが流れていて、日本で仲良くなったアメリカの友人のことをふと思い出しました。

スタバは音楽もかなり良いんですよね。

Wild Nothing/indigo
スポンサーリンク

最後に

・スペインのスタバにもコーヒー以外の飲み物が豊富にあるので、コーヒー嫌いでも安心です。

ただ、コーヒーを飲みたかったらそこら辺のバルでもおいしいコーヒーをスタバより安く飲めると思います。

・ホームページはシンプルで、日本ほどコンテンツはありませんが、時々お得なキャンペーンをやっていたりするので、チェックしておくのもいいですよ。

季節が変わったらまた行ってみよう。

皆さんもスペイン旅行や観光のついでにスタバに行ってみてはいかがでしょうか。現地のバルのコーヒーと飲み比べてみても面白いと思います。

知って得するスペインのスタバのお得な情報はこちらの記事をどうぞ!

お読みいただきありがとうございました!

ここから下は暇な人だけ読んでください。

スポンサーリンク

おまけのどうでもいい話。

【コーヒーっておいしいの? 】

コーヒーはあまり好きではありません。

理由が2つあります。シンプルです。

1. 飲めないわけではないのですが、コーヒーを飲んでもおいしいと思わないのです。歳を取るにつれて徐々に飲めるようになってきたのですが、好んで選ぶ飲み物ではありません。

コーヒーが苦手な人でも飲めるおいしいコーヒーがあったら是非教えてほしいです。

2. もう一つの理由が、カフェインを摂取すると夜眠れなくなってしまうからです。

昼の3時頃までに飲んだら、寝る前には大抵カフェイン効果が切れ、睡眠に支障がない傾向にはあります。しかし、それ以降の時間に飲んでしまったら夜は確実に寝られなくなってしまいます。だから眠気を覚ましたい、シャキッとしたいときに敢えてコーヒーを飲むことはあります。

コーヒー嫌いがスタバに行く理由

でも、スタバは好きです。

日本に居るときもそこそこ行っていました。

コーヒーが苦手なくせにスタバに行く理由は、

何か作業をするときに、スタバだと集中できるから。

部屋でずっと作業や勉強をして集中力が続かなくなったり、ぼーっとしたりすると、環境と気分を変えるためにスタバに行ったりしていました。すると色々いい感じに動き出します。気分一新、さてやるか!と集中できるのです。

スタバは長時間居ても追い出されないし、数は限られてるけど電源もある。Wi-Fiもある。あとはBGMが良い

コーヒーをあまり飲まないので、お茶をよく飲みます。お茶にもカフェインは入っているはずなのですが、なぜかあまり効かないのです…昔から飲み慣れているからでしょうか?

午前中にはカプチーノなどミルクが入ったコーヒーを飲むこともあります。ミルクを入れれば大分飲みやすくなり、まあ大丈夫かな。

しかしマドリードでは夜なのにコーヒーを頼んでしまいました。

早く寝るつもりがないからいいかな!なんて思っていましたが、結局カフェインがバリバリ効いて5時頃まで眠れず。甘くてもコーヒーはコーヒーだ。

という個人的な話でした。

この本は結構面白かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました