【MERCADONA】メルカドーナのおすすめ商品8選!

スペインブランド

スペインのお土産何かいいものないかな?

MERCADONAのおすすめ商品が知りたい!

スペインで人気のスーパーマーケット、MERCADONA

スペイン滞在中に見つけたおすすめ商品を独断と偏見で7つ紹介します。

スポンサーリンク

MERCADONAとは

MERCADONA(メルカドーナ/メルカドナ)はバレンシア発祥の人気スーパーマーケットです。

郊外型スーパーマーケットのような売り場の広さと、豊富な商品が魅力です。

基本的に都市部のスーパーは売り場があまり広くないことが多いのですが、メルカドーナはどの店舗も広さが確保されており、通路の幅にも余裕があります。

プライベートブランド

MERCADONAの売り場にある商品はほとんどがプライベートブランドです。8~9割くらいを占めているのではないでしょうか。

そのプライベートブランドは4種類あります。

食品のHACENDADO

コスメ・美容のdeliplus

日用品のBosque Verde

ペット用品のCompy

このページではHACENDADOdeliplusに絞って紹介します。

私はBosque Verdeの商品は一つも買ったことがなく、ペットとは無縁の生活なのでCompyの商品は意識して見たことがないことから、今回のリストから除外しています。

スポンサーリンク

【MERCADONA】メルカドーナのおすすめ商品6つ!

スペインにいた時、実際に買って使用したり、食べたりして良いなと思った商品を紹介します。

選んだ商品には個人の主観がかなり入っているので、お土産に向いているものも、お土産に適さない(と言うか不可能)な商品も混ざっています!

FRAN DE QUESO

チーズプディングです。

チーズの臭みが苦手なので、これは匂いが控え目なのがとてもよかったです。

甘ったるくないデザートで、多すぎない容量でちょうどいい。

砂肝

砂肝好きなんですよね。

でもスーパーマーケットには全然売ってないのです。肉屋に行けばあるんですけど。

しかし、MERCADONAにはあります。

1kgあたり4.35ユーロなのでかなり手ごろな値段です。

言うまでもありませんが、肉は日本に持ち帰れません。

スペイン語ではmollejas(モジェハス)です。

SALSA ESTILO ARGENTINO

アルゼンチン風ソースです。

どこら辺がアルゼンチンなのか、私にはわかりませんでした(笑)

でもこれ、美味しいんです。ドリトスのタコス味みたいな感じで。

バーベキューが盛んなアルゼンチン風なので、おそらく肉に付けるソースとして作られているのだと思います。

私はよくパンに付けて食べていました。

冷蔵庫に入れておけば何かと便利な1品です!

フォー

Noodles de Arroz sabor VEGETAL

訳すと「米の麺 野菜味」です。

米の麺、ライスヌードルってなんだろうと思うかもしれませんが、要はフォーです!

そしてカップ麺としてかなり美味しいです!ヨーロッパで売られているものとしてはかなりレベル高いと思います。

よく見てみると製造は日清でした。さすが。

LISTO PARA COMER

これは商品ではなく、メルカドーナの総菜コーナーです。

日本では、買ったらすぐに食べられる総菜や弁当はどこのスーパーマーケットにもあります。

しかしスペインには弁当や総菜を置いているスーパーはあまりないのです。

大きい店舗では総菜や寿司などを売っているとこもあるのですが。

メルカドーナでは近年LISTO PARA COMER(=ready to eat)という総菜コーナーを置く店舗が増えています。全店舗にあるわけではありません。

パエリア、コロッケ、卵焼き、サラダ、ピザ、ハンバーガーなどがあります。

サラダは自分で好きなものをパックに入れるサラダバー形式で、ピザはソースやトッピングなどを選び、注文後に焼いてくれます。

パエリアが旨かったです。

ただし、コロナウイルス流行中はこのLISTO PARA COMERは中止しています!

ハンドクリーム

メルカドーナ(deliplus)のハンドクリームは種類が色々あって、全部試したことがあるわけではありません。

しかし一際目を引く商品がこれです。

Crema de manos Flor de Japón日本の香りハンドクリーム

日本の香りとは???

そうです。桜です。

これの何が良いかと言うと、小さくてかさばらない。

つまりお土産に最高ってことです!

スペインのお土産って意外と難しいと思うんです。お菓子は日本の方が美味しいし(異論は認めます)、コスメは男性の私にはよく分からない。

でもこれは小さくて資がよく、お土産にピッタリ。

2020年にはオリーブオイル配合のハンドクリームも新発売!

もう少し容量あるのがいいという方には、アロエのハンドクリーム、シアバターのハンドクリームが125mlの大容量でおすすめ!

アロエ
シアバター

ハンドサニタイザー

メルカドーナのハンドサニタイザー、携帯用消毒ジェルはコロナウイルスが蔓延する前から売られている商品です。

もちろん2020年には大人気商品になり、一時は売り場からすっかりなくなりました。

日本にはこういう携帯用のハンドジェルってあまり売られていないですよね。

なので私も買って帰りました。自分用に。

そして値段も安いのが良い。

2種類あり、水色はいかにもな消毒の香りで水っぽく、ピンクは甘い香りでジェル状です。

ピンクは結構強く香るので、付けすぎ注意です。ミックスベリーのガムみたいな甘さがあります。

コロナウイルス蔓延中にピンクは細長いボトルも見かけたことがあります。もしかしたら今はそれに入れ替わっているかもしれません。

ZERO SHAMPOO

スペインのシャンプーは安い。安価で質のいいシャンプーを買うことができます。もしかして日本のシャンプーが高いだけなのかも?

このdeliplusのZERO SHAMPOOは1.95ユーロ。約240円。

めっちゃいいシャンプーというわけではありませんが、300円以下でこの質だったら「買い」だと思います。

このゼロシャンプーは、ノンシリコン・硫酸不使用。だからZERO。

主成分はラウロイルメチルイセチオン酸NAで、マイルドな洗浄成分です。

香りはレモン・グレープフルーツの柑橘系と石鹸をミックスしたような感じ。主張は控え目で、適度に香ります。

スペインのシャンプーやせっけんは結構香料が強めなものが多い気がするので、個人的にはこの控え目の香りが良かったです。

洗いあがりも特に問題なし。

私はシャンプーに詳しいわけではありませんが、日本ではラウレス硫酸NA以外の頭皮に優しい洗浄成分を使っているシャンプーは値段が高いイメージがあります。

そりゃあもっといいシャンプーは探せば他にもあります。

しかしこの性能で1,95ユーロ・400ml入りは、かなりコストパフォーマンスが高いのではないでしょうか。

使ったことはないですが、SHAMPOO NATURALもかなり良さそうです。こちらもマイルドな洗浄成分を使用しており、同じく1,95ユーロです。

もちろんシャンプーが合う・合わないは個人差があるので、自分の髪に合ったものを選びましょう。

番外編

ワケありでリストから漏れたものを紹介します。

グアバジュース

グアバジュースって、日本でなかなか見かけないと思います。

でもスペインなら簡単に見つかります。そう、MERCADONAに行けばある!

果汁は40%なので十分かと思います。

しかし、ひとつ指摘するべき点があります。

それは、原材料に人工甘味料の「スクラロース」「チクロ」「アセスルファムカリウム」が使われていることです。

特に”ciclamato sódico“=「チクロ」は、日本では使用が禁止されている人工甘味料です。

発がん性が疑われていることが理由なのですが、国により評価が分かれており、EUでは使用されています。

私はこれを知って買うのをやめました。

ただ、飲んだからといってすぐに体が悪くなるわけではないですし、こういうのを気にしない人なら飲んでいいと思います!

PATATAS FRITAS MOSTOZA MIEL

PATATAS FRITAS MIEL & MOSTAZA、マスタードとハチミツ味のポテトチップスです。

辛子と蜂蜜の組み合わせ、ハニーマスタード。

食べてみると、ハチミツかマスタードのどちらかの主張が強いわけではなく、いい具合に調和しています。

とても美味しいポテチだったのですが、2020年4月頃からこのポテトチップスを1度も店で見かけなくなりました。

当初は買い溜めの煽りで一時的に無かったりするのかなと思っていましたが、結局帰国まで1度も会えませんでした。

どうやら生産終了になった模様です。残念。

ちなみに、ALDIというドイツ系のスーパーマーケットにも同じハニーマスタード味のポテチがあります。

HACENDADOと比較すると、ALDIの方が量が多く(180g)、ポテチが硬く、味付けは薄め。

スペインのポテチに関してはこちらのページで詳しく書いています。

味が少し違うのですが、ハニーマスタード味のポテチをお求めの方はALDIへどうぞ。

スポンサーリンク

最後に

MERCADONAのおすすめ商品を8つ紹介しましたが、書いている途中で思ったことがあります。

おすすめするかどうかの基準が「日本と比べてどうなのか」ということです。

日本と比べて安い、日本では手に入りにくい、など。

「これはいい!」と感じたものを紹介しているのは間違いないのですが、どうしても日本の感覚と比べてしまうので、純粋にフラットな気持ちで商品を評価していないのかもしれませんね。

多分私の知らない良品がまだまだあることでしょう!

スペイン人にメルカドーナのおすすめリストを作らせると、私が紹介した商品は1つも入らないのでは?とも思います。

また、もしスペインにお住まいの日本人がこの記事を見ると、「いや、もっといい商品あるよ」と思うことでしょう。

それでいいのです。おすすめは人それぞれなので。

ただし、ここで紹介したものは私が現地で自分で見て、食べて、使って、確認したものなので、自信を持っておすすめします!

買い物やお土産の参考になれば幸いです。気軽にスペインへ旅行に行ける世の中になるといいのですが。

お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました