『SympaTex』を使用したPIKOLINOSのブーツがとても良い。

スペインブランド

ある程度防水機能がついて、春・秋・雪が降っていない冬に履けそうなブーツが欲しい!

そんなことを思っていたら、めっちゃいいのを見つけました。

PIKOLINOSというスペインのメーカーが作ったチャッカブーツです。

夏以外の季節で少し寒い日に履きたくなる、ミッドカット、革素材でいい感じのブーツ。

理想的な形をしており、とても機能的な1足を見つけました。

スポンサーリンク

PIKOLINOSとは

スペインの南東部、バレンシア州のアリカンテにある都市、エルチェで1984年に創業した、革製のシューズブランドです。

フォーマルシューズ、スニーカー、ブーツ、スリッポン、サンダル…あらゆるタイプのレザーシューズ生産しています。

日本ではまだあまり馴染みがないブランドだとは思いますが、スペインやヨーロッパでは非常に高い人気があります。

PIKOLINOSの特徴は個人的には大きく3つあると思っています。

①革の質②環境への配慮、そして③PIKOLINOSに関わる人が人生を楽しむことです。

PIKOLINOSの特徴① 革の質

革はもちろん合皮(合成皮革)ではなく、牛革を使用。

まれに羊の革も使います。

調達から製造までを全て自社で管理しており、革の質の高さには定評があります。

「革靴」と聞くと、

硬くて履きにくそう。

足に馴染むまで時間がかかる。

そんなイメージがあるかもしれません。

そして「履き心地が良い」という言葉は、靴に関して本当によく聞く言葉ですよね。

どのメーカーも「履き心地が良い」って同じじゃんか…

当然です。履き心地が悪い靴は売れませんから。

しかしPIKOLINOSの靴は革の柔らかさに定評があり、最初から心地よい履き心地を提供してくれます。

革の柔らかさからインソールまで、本当の意味で履き心地の良さを追求しています。

PIKOLINOSの特徴② 環境への配慮

環境への負荷を最小限にするよう、化学物質を極力使わない努力を続けています。

自社製のなめしにはエコレザーを使用。

接着剤は水溶性のものを使い、人体に影響があるものは使用していません。

できる限りナチュラルな素材を使用し、サステイナブルなモノづくりを推進しています。

③PIKOLINOSに関わる人が人生を楽しむこと

ブランドロゴの鳥は「(がん)」。

空・陸・水を自由に動き回るこの鳥のように、人生を楽しむことをモットーとしています。

ピコリノスの靴箱に書かれたこの言葉。

Life is a long trip… get comfy.

人生は長旅…気楽に行こう。

こちらはPIKOLINOSのマニフェスト。ブランドを体現する言葉が書かれています。

Sé original. オリジナルであれ。

El camino empieza al andar. 歩いたところが道の始まり。(歩き出さなければ何も始まらない。)

Disfruta del vieje más que del destino. 目的地よりも旅自体を楽しもう。

PIKOLINOSがどのような会社か、なんとなく分かってきたのではないでしょうか。

会社や工場で働く人、PIKOLINOSの靴を履く人、全員が人生を楽しく過ごすことを提案しています。

スポンサーリンク

PIKOLINOSのブーツ”BILBAO”

今回私が購入したのはこちらのブーツです。

BILBAOと名付けられたブーツです。

BILBAOとはスペイン北部、バスク地方の中心都市のひとつ。

バスク州出身者のみでチームを構成するサッカークラブ、Athletic Club de Bilbaoがある都市です。

外側
内側
アウトソール
インソールは取り外し可能です。

SympaTexという防水透湿素材を使用しており、雨にも強いのが特徴です。

スポンサーリンク

SympaTexとは?

SympaTexは防水性・透湿性・防風性に優れ、ウェアやシューズを機能的にしてくれる優秀な素材です。

雨を弾く防御力を備え、内部が蒸れにくく、風の侵入を許さない。

https://www.sympatex.com/en/
靴の内側がSympaTex素材になっています。

似たような素材としてGORE-TEXを聞いたことがある方は多いと思います。

主にレインジャケットや登山靴などに使われており、キャンプやアウトドア、野外音楽フェスなどに関心がある方にはお馴染みの素材です。

私もフジロックではゴアテックスを使用したミッドカットのシューズを毎年愛用していました。

Sympatexは知名度や製品の多さはあまりないものの、Gore-Texとほぼ同じような効果が期待できます。

スポンサーリンク

PIKOLINOSの靴はどこで買える?

日本では、Queen Classicoというお店がPIKOLINOSを豊富に取り扱っています。

全国に9店舗あり、特に神戸市の三宮店ではPIKOLINOSの靴を多く揃えています。

お住まいの地域や近くに店舗がなくても、オンライン販売をしているので日本のどこからでも買い物が可能です。

今回紹介したブーツはこちらで購入可能です。

また、Queen Classicoさんでは期間限定でフィッティングキャンペーンをやっています。

購入から7日以内でしたら無料(着払い)で返品できるので、サイズが本当に合うかどうかを心配せずに安心して買い物ができます。

常時返品は受け付けていますが、送料がかかってしまうので、サイズ選びで迷っている時にはフィッティングキャンペーンに購入するのがおすすめです。

スポンサーリンク

最後に

ブーツは夏には少し熱いかもしれませんが、春や秋には愛用していきたいと思います。

PIKOLINOSの靴は一度ハマるとリピートしたくなる良さがあります。

スペインや、日本の実店舗でPIKOLINOSの現物を色々見てみたいのですが、2021年時点ではまだ無理そうなので、このブーツを何年も楽しみたいと思います。

お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました